SHIINBLOG

challenge

SNSで話題!今すぐチャレンジしたい美容術やダイエット方法を教える情報サイト

体のアカが体臭の原因に!セルフでOK、美容やダイエット効果にも期待できるアカスリを紹介。

美肌効果や血行促進、代謝アップ、リンパマッサージと同じ効果が得られるなど、女性にはうれしい様々な美容効果が期待できるアカスリですが、有料アカスリサロンに行くにはお金がかかるし、自宅で気軽に、簡単にできて、アカスリサロン並に綺麗にごっそり垢が取りたいと思ってる人もいると思います。今回は自宅で簡単にできるアカスリをご紹介します。

体臭の原因

f:id:syufumoni:20161028224948j:plain

酸化や細菌による分解により、少し汗ばんだ時、今日は暑いなと感じた時、ふとした瞬間に立ち上ってくる自分の体臭の原因は、垢や皮脂などの老廃物です。これらが酸化したり、そこに巣くっている細菌たちが活動した時の副産物があのムワッと来る臭いなのです。

アカスリで体臭対策

f:id:syufumoni:20161028224831j:plain

アカスリは、その名の通り体に蓄積している垢を擦り落とします。匂いの発生源自体を体から取ってしまうので、根本的な体臭対策となります。刺激によって血行が促進され、新陳代謝の促進もされるので、体の中の老廃物も流し去ることができます。アカスリをするだけで、外からも中からも体臭対策ができるということになります。

寒い季節こそ定期的なアカスリを!

皮脂が酸化すると細菌が増殖してしまいます。それが体臭となるのです。アカスリは臭いの元となる古い角質を落とすので、体臭が改善されるんです。夏も汗をかくので体臭は気になりますが、実は冬の方が角質がたまりやすく、体臭が発生しやすいと言われています。寒い季節は特にアカスリを定期的に行う必要があります。

健康を得ることができる

f:id:syufumoni:20161028225047j:plain

アカスリを行うと、新陳代謝が活発になり、血行が良くなります。アカスリは冷えにもいいため、冷え症の人には特におすすめです。ただ、寒い季節のアカスリは、しっかりとお風呂で体を温めてから行ってください。体が冷えてしまうと風邪を引いてしまうので気をつけてください。

新陳代謝アップ

アカスリをすることで血行がよくなり、ダイエット効果が期待できるのです。代謝がアップするため、痩せやすい体質へ変わっていきます。

ダイエット効果

アカスリを始めること、今までほとんど汗をかくことがなかった人でも、アカスリで代謝がアップさせることで、少しの運動ですぐに体が温まり汗をかきやすくなります。このように、アカスリをすることで痩せやすい身体へ体質改善される効果があります。。

リラクゼーション効果

f:id:syufumoni:20161028225104j:plain

アカスリは体をさすることで、リンパも刺激する優しいマッサージにもなり、リラクゼーション効果があります。あかすりの後は体が温まり、リラックスしているので、ぐっすりよく眠れます。すべすべの肌で布団に入って眠るとさらに気持ちいいですよね。

お肌がすべすべに

あかすりをすると古い角質を落とすことができるので、お肌がすべすべになります。また、表面的にだけでなく、新陳代謝がアップし、血行も良くなるので、垢を擦り落とした肌だけでなく、顔もくすみが改善され明るくなりますよ。

知っておきたい3つのポイント

f:id:syufumoni:20161028225620j:plain

アカスリ前は洗わないこと

垢すりの時は事前に「石鹸」で体を洗いません。石鹸で体を洗ってしまうと垢が出にくくなってしまいます!ご注意ください。

 アカスリをしにくい部分には

背中の手の届かない場所などは家族に手伝ってもらうのがいいのですが、見られたくない方や一人暮らしの方には「垢すり棒」という便利なグッズもありますのそちらを使ってみてはいかがですか?

細かな部分もしっかり垢落とし

意外と見落としがちなのが、クルブシと足裏です。しっかりとお湯で温まっていると、クルブシ(骨がボコッと出てるあたり)を指で擦って見てください。軽い力でも垢がしっかり出てきますよ。

アカスリを行う頻度と注意事項

f:id:syufumoni:20161028231335j:plain

アカスリは毎日は必要ありません。垢すりは皮膚をこすり古い角質を取り除く事です。毎日こすってしまうと新しく生まれた皮膚も落ちてしまいます。 やり過ぎは逆にお肌を痛めてしまいかねませんね。

2週間に1度が目安です

垢すりの本場とも言われる韓国等では毎日する方から1週間に1度。という人もいらっしゃるようですが、韓国と日本の生活様式(入浴習慣)が違うので回数も多いのかもしれません。 日本では湯船に入るスタイルが多いので2週間に1度ほどで十分効果はあると思います。また、肌のターンオーバーは28日前後と言われている事からも2週間に1度、もしくは垢すりに慣れていない時は1カ月に1度でも十分です。

皮膚にトラブルがある時

垢すりは体に嬉しい効果があるのですが、お肌にトラブルがある際は今回は見送りましょう。吹き出物や傷がある時はかえって悪化してしまう可能性があります。 お肌のトラブルが消えてから行いましょう!

痛いと思ったらストップする

垢すりの最中に痛いと感じたらストップ。古い角質だけでなく、その下の新しい角質まで削っている可能性があります。というよりそうなのでしょう。痛みを感じるほどの垢すりをするのは危険です。垢すりは自分以外の第三者にやってもらうほうが効果的だと言われていますから、家族の誰か、パートナーなどに行ってもらうとよいでしょう。気持ちいと思う力加減でやってもらうようにしましょう。

アカスリ後は保湿をする

f:id:syufumoni:20161028230145j:plain

垢すりをした時の肌は古い角質がはがれて皮膚が柔らかい状態になっています。ここでしっかりと保湿を行ってください。 化粧水やボディクリームでしっかりとうるおいを与えてあげましょう。しっかりと保湿をした肌は翌朝プリプリ、つるつるのお肌になっています。

 

 

 

まとめ

あかすりの効果は角質を落として美肌効果を得るだけでなく、体臭の改善にも効き、風邪を引きにくくしてくれ、新陳代謝アップでダイエットにもよく、リラクゼーション効果もある上にお肌もすべすべになるというたくさんのメリットがある事がわかりました。アカスリは自宅で簡単にできますし、アカスリ専用のタオルを購入するだけで、その他にお金があかりません。本格的に寒くなる時期に向けて、温まるからだ作りを始めることをおすすめします。