SHIINBLOG

challenge

SNSで話題!今すぐチャレンジしたい美容術やダイエット方法を教える情報サイト

2016年の秋冬は赤みのある『マットリップ』で顔の印象を変える!上手な仕上げ方と人気リップを紹介。

マットリップは 海外でじわじわと人気が広がり、2016年の秋冬トレンドとして日本でも熱い視線を受けてます。ツヤを消した唇に密着するマット感は、くっきり発色して上品な仕上がりになります!グロスをした唇はセクシーにも可愛くもみせられるものの、品のある「大人のクチビル」を演出するならマットリップがおすすめ!今回はマットリップについて紹介していきます。

唇の印象で顔の印象が変わる

f:id:syufumoni:20161105073518j:plain

出典: https://www.instagram.com

人が顔のパーツで最初に見る部分と言えば「目」ですが、2番目に見る部分が「口」と言われています。特に、30歳以上の大人の女性の場合、唇の乾燥や血色不良で、顔色全体が悪く見えがちです。そのため、唇の印象を少し変えるだけでも、きちんとメイクをしたような、血色の良い顔になれるのです。そうはいっても、真っ赤なリップカラーを塗るだけではただの「メイクの濃い人」「時代遅れ」で印象は良くありません。どのようなリップにすればあかぬけた、好印象なのでしょうか?

引用:https://kirei-mama.ne

マットリップとは

簡単に言うと、ツヤをおさえたもの、という定義になります。ツヤツヤなものよりも、色そのものを楽しめるアイテムと言えますね!

秋冬はダークカラーがマスト

ダークカラーは深みのあるカラーで、カジュアルだけど上品な雰囲気を演出してくれます。

今期最も押さえておきたいダークカラーリップ!アイメイクを抑えて、深みのあるダークリップを取り入れることで濃すぎず抜け感のあるカジュアルなイメージになります!

出典: plaza.rakuten.co.jp

トレンドはバーガンディー&ブラウン

f:id:syufumoni:20161105073721j:plain

出典:http://masi-maro.com/

今年の秋冬は、夏に人気だった潤いのあるツヤ肌ではなく、ナチュラルな立体感のあるマット肌がポイント。パウダーファンデーションを使い、マットな質感に仕上げるのがトレンドです。ナチュラルなベースメイクに仕上げるポイントは、なんといっても適度な「抜け感」が大切!透明感もありつつそれでいて素肌のようにも見えるようなナチュラル肌に仕上げるのがポイント。

赤みのあるカラーがポイント!

f:id:syufumoni:20161105074356j:plain

出典:https://locari.jp/

アイメイクもリップも、今年の秋冬は深みのある赤がキーワードとなっています!中でも赤みのあるブラウンやバーガンディーカラーが人気です。普段よりも血色のよい目元メイクを心がけるとグッと今年顔になれます。立体感のある目元に仕上げる効果だけでなく、リップもこれまで人気だった赤リップよりもトーンを少し落とした深みのある赤や紫を取り入れて色気のある雰囲気を演出するのがポイント。

 赤リップの上手な塗り方

youtu.be

1.口紅を塗る前に大切なことは、コンシーラーで唇の周りをきれいにしておくこと。化粧筆を使って自分の肌の色にあったコンシーラーを唇の周りに塗っておきます。どの口紅の色にするか悩んだら、動画のように指に口紅を塗り、鏡を見ながら自分に合う色をチョイス。口紅の色を決めたら、指にとり、ぽんぽんとぼかすように唇にのせていく。

 

2.次に、化粧筆に口紅を取り、アウトラインを塗っていきます。濃くしっかりメイクになりすぎないように、ソフトで軽いタッチを意識すること。ペンシルタイプのコンシーラーでアウトラインを補正していく。赤いペンシルでアウトラインを整える。この時唇全体のアウトラインを必ずしも描かないといけないというわけではありません。唇のトップの山型とボトムを整える程度に。赤い口紅を塗るポイントは、ソフトで軽いタッチを意識することが重要です。

出典: cucanshozai.com

マットな質感を出す方法

f:id:syufumoni:20161105073838j:plain

出典:https://locari.jp/

マットな質感を出すには、指でポンポンとたたき込むように塗るのがベストです。この時、枠を取らないで、ラフに塗るのがあかぬけ顔のポイントです。また、手持ちのグロッシーなリップカラーをマットな質感に仕上げたい場合は、リップカラーを塗った後にティッシュオフし、ルースパウダーをポンポンとのせれば出来上がりです。ひと手間かかりますがリップカラー1本分くらいは節約になると思います。

ぼかし塗りもトレンド

昨年から人気が出ているぼかしルージュは今もトレンドです。内側からじわっと発色したような自然な塗り方がポイントです。唇のふちは避け、中央に直塗りをして、指で馴染ませることで、美しいグラデーションになります。

youtu.be

その他の塗り方

直塗り一番手軽で簡単です。発色がしっかり出ますが、塗りすぎたり、はみ出しに注意が必要です。

リップブラシで塗る

唇の枠を自在に操れるので、ボリュームをコントロールします。シワまでしっかり色が入ってくれるので、しっかり感が出ます。また、リップブラシの衛生管理も忘れずに行いましょう。

ちなみに、どの塗り方でも、最初にリップクリームを塗り、リップカラーをつけた後は軽くティッシュオフをして余分なリップカラーを落とすことで、ムラなくキレイな仕上がりになります。しっかり密着することで、色落ちしにくくもなります。

おすすめリップアイテム

人気があるリップをご紹介します。2000円以下のプチプラ商品でも上品で自然な仕上がりを作ってくれるリップもあります。その他、イヴサンローランやシャネルなどの人気リップを紹介します。

プライムルージュ(アテニア)1,620円

 

 

オトナ美人な魅力を惹き立てる3色のカラー。独自の「隠しピンク設計」によって、唇の縦シワや顔のシワまでも目立たなくしてくれる口紅です。VOCEの2016年2月“口紅ランキング”では1位を獲得しています。「イマイチ唇がキマらない」と感じることがある人にオススメです。

引用:https://kirei-mama.net/

ピュアマットリップスティック 3509(NARS)

 

 

 3,000円(本体価格)マットな質感と発色の良さはしっかりトレンドを押さえています。No.3509は青みのあるクールな印象の色です。付け心地はしっとりしていて大人の唇に最適です。直塗りでしっかりメイク、指でポンポン塗りならとりあえずリップの場合も自然な仕上がりになります。

引用:https://kirei-mama.net/

イヴサンローラン ルージュ ピュール クチュール ¥4,000(税抜き)

 

 

大人気イヴ・サンローランから、「ルージュ ピュール クチュール」4色からインスピレーションを得たリップを限定発売。リップ以外にもマットなグロス、ネイルが発売されたようです。 見た目もオシャレなYSL。流行にのって使用してみてはいかがでしょうか。

引用:https://salonlist.jp/macaron/

CHANEL ルージュ アリュールヴェルヴェット ¥4,000(税抜き)

 

 

マットでありながら、輝きを放つ唇に仕上げる「ルミナス マット」なリップ スティック。繊細でなめらかなテクスチャーがヴェルヴェットのような心地よさをもたらしながら、鮮やかな発色で唇を彩ります。そしてワンクリックする革新的パッケージは、優雅で魅惑的なしぐさをもたらします。

引用:https://salonlist.jp/macaron/